月とウサギ2018年01月20日

工房は洗濯機など無いので、タオル等はすべて手洗いです。そのタオルもかなりくたびれてきて、洗うたび、糸くずが出てきます。

今日見たら、もう向こう側が透けて見えるガーゼに近くなってきました。さすがに買い換え時期かな。


バーナーの方は、友人より依頼のあったとんぼ玉を作ってました。依頼デザインは、月とウサギです。


特にウサギの色にこだわりがあって、黒と明るい灰色にしてくれとのこと。

その他、諸々の条件を聞いて、デザインを考え、出来上がったのがこちらです。


2匹のウサギが月を見ている光景です。

夜空の表現は、そう、コスモスと赤とんぼのとんぼ玉で磨いた表現です。


ウサギは表面に点打ち&ひっかきで作りました。黒が薄くて少し透けてしまうのですが、これはもうしょうがないです。


うーーん、なかなか、かわいくなったのではないでしょうか。てか、想像よりずっと可愛くなりました。

自分ひとりだったら、黒と灰色のうさぎのペアなんて、思いつきもしなかったでしょう。


とりあえず、これで友人に連絡してみます。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

フリットの作成2018年01月17日

前回は水道が凍った話だったのに、今日は温かく湿っています。一気に季節が2か月進んだ感じです。次の寒の戻りは体がきつそうです。


ガラス作業の方は、まず、少なくなったフリット作りをしてました。


フリット作りは結構大変で、ちょっと気合が必要です。かなりうるさい作業なので、隣室の住人がいない日を狙ってする必要もあります。


そして今回気づいたのですが、寒い日のフリット作りは効率が悪いです。


今回、当初は6種類のフリットを作る予定だったのですが、種類を変えるごとに乳鉢やガラスクラッシャーを洗う必要があり、またそれを乾かす必要があります。


ところが寒いと、乳鉢も乾かないし、ガラスクラッシャーも暖かい空気に触れるとすぐに湿気で曇ってしまいます。


結局、乳鉢やガラスクラッシャーを、ガスコンロで温めるという余分な作業も加わって、今回は4種類しか作成できませんでした。
まあ、残りはまた、暖かい季節になってやりましょう。寒いと換気も不十分で、ガラスの粉を一杯吸い込みそうだし。


さてフリット作りの後、何のとんぼ玉を作るか考えていたのですが、まずは干支の戌のとんぼ玉を作りたいなと構想を練っておりました。


でも、うまくデザインがまとまらなくて、またミルフィオリの作成も失敗しか想像できなかったので、結局中断しました。犬の顔ってバランス難しそう。


その次に、ミノムシクラゲ(架空のクラゲ)の制作を検討しましたが、試作までしてちょっと今の方法じゃ無理っぽいと判断し、これもとりあえず中断しました。


なかなか前に進まないのですが、古い友人からとんぼ玉のオーダーがあり、これにまず取り掛かろうかなと思っております。


基本、オーダーメイドは受け付けていないのですが(オーダー料金がとても高くなるため)、友達ということで今回は特別です。で、そのデザイン等の構想を今練っています。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

泡玉、出品しました2018年01月13日

今朝は今季一番の冷え込みでした。

事務所の水道が凍って、朝は水が使えず大変でした。飲料水は自動販売機で購入です。たぶん今朝は氷点下6度近くまで下がったのではないでしょうか。


明日は今日ほどは冷えないので大丈夫でしょう。


泡玉は、えっちらおっちらと、芯磨き、仕立て、写真撮影、説明文作成とサイズ測定をおこない、今日、ネットショップやヤフオクに出品しました。


合計19品。はっきり言って目と肩が死んでます。

あまり無理はすべきではありませんね。でも休めないし...。


価格は、高くすると売れないので、ほどほどです。大きさは、今回はやや小振りな物が多い感じかな。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

クマノミ、金魚、ライムの泡玉2018年01月10日

足のしもやけ対策のため湯たんぽを買いました。100円ショップに行ったら小さいのが売っていたので、2個買いました(ちなみに湯たんぽは1個216円です)。


使い捨てカイロも考えたんですが、結構値段もするし、ゴミになるので。。。


湯たんぽは小さいだけあって、すぐに冷めてしまいました。まあ、悪あがきくらいにはなるかな。


バーナーの方は泡玉を作ってます。

泡玉にクマノミ、金魚、ライムを埋め込んでみました。


難しいのはライムで、過去作ったライムパーツのケーンが太くて薄くカットできず、またきれいにカットできないのです。

大きく厚いパーツを埋め込むと、どうしてもライムの形が崩れてしまいます。結局、ライム玉は半数は失敗しました。とほほ。


明日は、金魚玉をもう少し作る予定です。そうそう、仕立てに使うチビ玉がもう少ないので、また作らなくては。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

泡玉2018年01月06日

年末年始は郵便局が混んで、発送作業に時間がかかるのですが、そろそろ落ち着いてくれるかな。


バーナーの方は泡玉を作ってます。今回はブルー系をメインに作って、暖色系は作らないつもりです(売れ行きが芳しくないので)。


左が青、真ん中がマリンブルーです。私の作る泡玉はブクブクが多いのが特徴でしょうか。キルンでの徐冷が必須となっております。


写真右側の泡玉は紺色っぽく見えますが、実は乳白に青色のガラスを流水文様として入れています(今回新色)。

線が青で表現されているのですが、左側の青色の透明感と比べると今ひとつかなと言うことで、2つだけ作って終わりました。


あとは、泡玉にミルフィオリを埋め込んだ物も作ろうかなと思っています。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村