ゴロゴロゴロリン?2018年01月03日

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。


昨年の12月辺りから、右足の中指先が少し痛くて、靴擦れか何かかなと思ってたのですが、いつまで経っても治らないので、どうにもしもやけみたいです。


バーナー作業中は、上半身は温かくても下半身は冷え切ってますから、しもやけになってもおかしくないのです。玄関横で作業しているので、すきま風もあるしね。

これから毎日、お風呂でモミモミしなくては。


お正月は、ゴロゴロゴロリンとのんびり過ごしたいのですが、いつもスローペースで仕事しているので、お正月もそのペースで仕事してました。

昨日はショップへ出品しました。今回の出品はこんな感じです。


バーナー点火は本日しました。とりあえずは泡玉を作ろうかなと思っております。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

コロコロコロリン2017年12月30日

年賀状、なんとか今日投函しました。今年中に出せて良かった。


今年は大掃除をする予定はなかったのですが、バーナー作業中に埃が舞うことが多くて、中掃除ぐらいはしておかなくちゃと、荷物を移動しながら掃除機をかけてました。


すると何やら、ハンダの焼けるにおいがします。いやな予感....。

そのうち、掃除機のスイッチが入らなくなりました。紙パック交換ランプが点滅するだけです。「紙パックは交換したばかりなのに....」


結局、寿命と判断し、あきらめました。前の掃除機が3年、今の掃除機が4年でダメになりました。よりによって、年末の忙しいときに故障しなくても.....。もう日立の掃除機は買いません。


埃だらけの部屋では年を越せないので、急いで年末で混んでいる家電量販店に行って、安い掃除機を買ってきました。今度はパナソニック製です。せめて6年は持ってくれよと祈ってます。


ということで、バーナー作業はお休み中です。

そうそう、最後にバーナー作業をした日、太めのケーンを引いて、それを作業台の上に置こうとしたら、手元がぶれて、あらら、コロコロころりんと転がって、下に落ちてしまいました。


そこは丁度、私の足のスリッパの上。焦げ臭いにおいがして、スリッパが火傷してしまいました。


ケーンにも化繊の焦げ跡が付いて、もう取れそうにないので、焦げの付いている部分は捨てました。

いつになっても、不意の不注意があるもんですね。



今年もあとわずか。皆様、良いお年を。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

出品しました2017年12月20日

工房への徒歩での通勤で、到着すると何やらいつも変な臭いが体からします。

何が原因かとしばらく迷っていたのですが、原因は手袋でした。


内側がフリース生地の冬用手袋ですが、この内部のフリース生地が水の腐ったにおいを発していました。


しょうがないので、この手袋を洗おうとしたのですが、手袋の外側は硬い水の浸透しにくい生地で、内部をうまく洗えません。
手袋の内側を外側へひっくり返そうとしたのですが、これがうまくいかなくて....


結局、ひっくり返すことはできたのですが、手袋の一部は破けるし、元に戻したら今度は指がうまく差し込めなくなったりと、散々でした。時間がすごくかかったのに。


とりあえず、何とか使用してますが、今度何かあったら素直に買い替えます。


バーナーの方は、シャボン玉の出品作業をしてました。今回出品するのはこんなとんぼ玉たちです。


このくらい離れてみると、どのとんぼ玉も素直できれいに見えますね。それに甘えていてはダメなんですが。


なお、すでにショップに出品済みです。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

クラゲのカサ2017年11月25日

石油ファンヒータをダイニチに変更してから、なぜダイニチが石油ファンヒータのトップになったのかわかりました。

点火、消火、暖房中のそれぞれの石油のにおいが、他と比べてとても少ないです。


前のトヨトミのファンヒータは、たぶん最も臭いファンヒーターだったので、暖房中でも窓を少し開ける必要があったのですが、ダイニチのものはそれが必要ありません。

点火・消火時は若干臭いますが、トヨトミと比べれば5分の1以下の感覚です。

電気を少し食うのはしょうがないとして、早く買い替えればよかった。


さて、とんぼ玉の方は、クラゲの外カサの作り方を考えていました。網目状のテクスチャをもつクラゲを作りたいなと思ったのです。


そんなクラゲは多分いないので想像上のクラゲとなりますが、普通とは少し違うクラゲ玉になるかなと。

でも、どうやってカサにテクスチャを貼り付けるか悩んでまして、2~3日ほど過ぎてしまいました。


今、ようやく解決方法が見えてきましたので、それを使ってこれからクラゲ玉を作ろうと思っています。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

柿の試行2017年11月01日

工房の椅子はニトリで買ったのですが、最近、座っていると勝手に座面が下がってしまい、ガラスを操作し始めた最初と最後では腕の位置が違ってくる状態です。


原因がよくわからないので、昇降レバーまわりにワッシャーを噛ませ、レバーと昇降スイッチの間隔を開けたのですが、結果はあまり変わらず。


Webで調べると、長年の仕様により、シリンダー内部が摩耗したか汚れて滑っている可能性があるみたいです。

ガラスの作業により、微妙に座面の高さを変えているので、シリンダーの摩耗も早かったのかも知れません。でもまだ使えそうなので、しばらくは我慢します。


バーナーの方は、ガラスピンを続けています。

柿がミカンになるのを避ける方法を、考えて試行してました。

形は柿っぽくなったのですが、いかんせん、大きな問題が。


赤系ガラスで発生する透明部分の分離です。上の写真では横筋がクッキリ見えていますが、これが透明になっている所です。

これを発生させないようにする方法がないか、いろいろ模索したのですが、ガラスを追加して柿の形を作っているので、完全に無くすのは無理っぽいです。

この横筋があまり目立たないようにする方法がないか、いろいろ考えて試しています。


それから柿の葉っぱ。

この前作った中から選ぼうと思ったのですが、いまいちピンと来ません。

そこで、地面に落ちた実物の柿の葉っぱを拾ってきました。


想像以上に美しい色合いで、しかも茶色っぽかったです。

記憶では、柿の実がなっていても葉は緑色が濃い印象なのですが、この写真も参考にしながら、どのガラスを組み合わせたらよいか、考えたいと思います。


ガラスピンも奥が深いですね。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村