ツチノコの世界2017年04月25日

自動車の免許更新してきました。ゴールド免許になりましたよ。来年からは自動車保険が少し安くなるかな。
でも講習時の講師の方がやや威圧的で、ちょい気分悪しです。


バーナーの方はツチコ玉を完成しました。完成形はこんな感じです。


土混じりの獣道に1匹のツチノコが這っています。
道脇にはキノコが3本生え、また鳥の巣には卵が1つあります。


一応、ツチノコ君が日がな1日パトロールをしている光景をイメージしています。1つのメルヘンの世界です。


ツチノコ、キノコ、卵とも立体的に仕上げています。石ころや緑の苔もいい味出してます。


ドロップ玉を独自技法で3Dしているとんぼ玉ですが、このフォーマットにはまだまだ潜在的な能力があるかもしれません。

整形が非常に面倒なフォーマットでもあるんですが、通常のナツメ形とんぼ玉にはない魅力を感じています。


ツチノコ玉、すでにショップやヤフオクに出品してます。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

ヘビかトカゲか2017年04月21日

レンジとか樹脂とか、アクセサリーの世界もずいぶん多様になってますが、その話はまた別の機会にでも。


バーナーの方は引き続き、得体の知れないものに挑戦していました。

試作の経緯です。左上から右下に行くに従い、新しいものになります。


何を作っているかというと、ヘビでもトカゲでもなく、ツチノコです。

いや~~~、苦労しております。


まずツチノコのガラスの色。ツチノコらしく見えるにはどんな色がいいか悩み、何度か胴体ケーンを作り直しました。結局かなり暗めの茶色にしています。背中の筋の位置も調整してます。

今回とっても貴重なCXの濃茶を使いました。銀化がひどいガラスだけど、その後の販売がないので貴重なんですよね。今回の消費でもう残りがほとんどありません。とほほ。


それから草ですが、当初は4つ葉の立体点打ち草とする予定でした。(個人的に結構好きなんです)。でもその作成にはかなりのスキの厚みが必要で、かつ崩れやすいという難点もあるので、今回はあきらめました。


代わりに枝のミルフィオリを使ったのですが、これが結構いいです。草にも見えます。葉がクッキリとしているのがいいのよねぇ。


背景のデザイン、これも苦しみました。やっぱツチノコなら山でしょう、ということで、緑と土の地面に変更。ツチノコは土の道を這っています。


鳥の巣(タマゴつき)も埋め方に苦労。タマゴがどうしても潰れてしまうのですが、これはしょうがないと妥協しました。


一番難しいのは、地面の上にツチノコを直に置くこと。クリオネと違い宙に浮かせるわけにはいかないので、いや~~~、いろいろ手法を試行しました。


ウミウシだと、腹が地面に対して多少広がっても違和感ないのですが、ツチノコだとそれがどうして違和感があって、どうすればいいだろうかと悩みました。今も悩み中。
上から見る分にはあまりわからないのですが、斜めから見ると写真中のとんぼ玉のツチノコはみんな、腹がビローーンと柄のように伸びちゃってます。


ちょっと時間がかかりすぎですが、もうちょっと悩んでみます。

デザイン的には右下のもので行こうと思っています。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

はたしてこれは何?2017年04月18日

ひさびさにハローワークへ行きました。

引っ越ししたので、初めての場所のハローワークでしたが、今度のハローワークは駐車場が無くて困りました。有料駐車場に止めて歩いて向かいましたが、ひさびさに歩いた街中は、子供の頃とは雰囲気が違います。


若い人が多かったのですが、しゃべっているのが日本語ではなくて、アジア系の言葉です。すっかり日本も様変わりしてるんですね。


ところで前に使っていたハローワークカードは有効期限切れで、もう一回書類を書くはめになりました。とほほ。


これからちょっとの間、雑用が多くなりそうなので、バーナーの方はペースが落ちますが、今取りかかっているのはこんな物体です。


果たしてこれは何でしょうか。見ようによってはヒルみたいですね。完成形に持って行くには、まだまだずいぶんと時間がかかりそうです。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

ナデシコは中止2017年04月15日

クリオネ君も長期戦になりそうです。


さて、バーナーの方はちょっとナデシコの花を作ってみたいなと思って、試してました。


最初は普通の水中花の手法で作ろうかなと思ったんですが、糸のように細く裂けた花弁が上手く表現できるかなぁと迷っているうちに、別の方法で試しちゃえと挑戦してました。

こんな感じです。


やってみた感想は、「もっと精度を上げて試行を繰り返せば、もしかしたらナデシコの花に近づくかもしれないけど...」

「でも、それができたとして、果たして一輪のナデシコのネックレスなど売れるだろうか?」


結局、ナデシコは取りやめました。水中花のネット販売は激戦なので、相当魅力的に作らないと売れません。

もっとお金や時間に余裕があれば、試行を繰り返して、新たな技法も見つかるかもしれないんですが、もう、そんな余裕は....。


今回のナデシコで試行した事は、機会があればまた別のオブジェクトで試そうかなと思います。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

端正なクリオネ君2017年04月12日

最近は温かくなったから、夕方、ジャンパーを着ずに事務所から帰ってきたのですが、夜になって冷えてきて、明日は朝はかなり冷える模様。うう、失敗した。徒歩通勤なので今夜の出勤は寒そうです。


クリオネ玉はショップやヤフオクに何個か出品しました。

かなり端正な出来になったクリオネ君はこちら。


かわいいと言うよりちょっと格好良すぎな感じがします。でもきれいに出来ました。


価格は、また売れないモードになってきたので、ちょっと弱気の設定です。

夏にむけて、ちょびちょび売れて欲しいなぁ。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村