ミナミハコフグのとんぼ玉2017年08月05日

作業場は室温が40度近くになるので、帰宅のために夕方、部屋を出ると涼しくてホッとします。

といっても外の気温は夕方でも31~33度ぐらいあるので、少し歩けばやっぱり暑いですけどね。

こんなに暑いのも台風5号の影響でしょうか。来週はこちらを直撃しそうで心配です。


ミナミハコフグのとんぼ玉は、こんな感じとなりました。


ハコフグパーツは、作るたびにかなり形状が変わるので、クラゲ並みに個体差の大きなとんぼ玉となります。

写真のとんぼ玉は、かわいい部類のハコフグとなります。


背景は岩に付いたフジツボ2つにヒトデ1つになりました。浅瀬や潮だまりをイメージした感じです。

背景をあまり凝るとミナミハコフグの印象が薄れてしまうので、この辺に落ち着きました。


そうそう、ハコフグパーツに使った黄色のガラス、一度熱して伸ばしてから焼き縮めると、透明な部分が分離しやすいので気を遣います。前回ブログでのせた写真では口まわりに透明なスジがありましたが、それが原因です。


なお、実際のハコフグの動画を見ると、ちょっと怒ったような顔立ちでチョコチョコ動いている姿がとてもユーモラスで癒しになります。


順調にいけば来週の火曜もしくは月曜あたりに出品できるかな。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村