夜バージョン2017年07月12日

「木蘭の涙」をとんぼ玉でデザインしたらどうなるだろうか。


花はハクモクレンの真っ白なもので、1枚の花びらだけ手前に倒し、その花びらの上に1粒のしずくかな。
背景は難しい。濃い緑でいくか、萌葱色で行くか...。


そんなことを思ったのは、さやちゃんのこのカバーを聞いたから。

さやちゃんのカバーではスピッツの「楓」がすごくよくて、それを超えるのがなかなかなかったんですが、ようやく「木蘭の涙」で楓越えが出来ました。


アルバムはお金無いから買えないなぁ。シングルでmp3を買うかな。


この前まで作っていたクマノミ玉は、すでに出品済みです。実は夜バージョンのクマノミ玉も作ってみたのですが...。


ちょっと地味というか、昼バージョンと比べると落ち着き過ぎな感じがして、夜バージョンは結局2つしか作りませんでした。

でも改めて見ると、ジワジワ幽玄な雰囲気がいいかもという気もしてきました。


ところで、今回からヤフオクの出品方法を変えています。

オークション形式ではなく、即決価格で出品しています。つまり入札すればすぐに手に入るわけです。

私のとんぼ玉は、あまり入札があるわけではないので、オークション形式にしても価格はつり上がることはほとんどありません。それなら他のショップと同じように、購入したらすぐ手に入るようにしようと思ったわけです。ただ出品価格は他のショップと同等な価格としました。


まあ、ヤフオクは価格重視のお客様が多いので、今以上に入札が少なくなる気がしますが、ヤフオクをやめて他での出品も視野に、しばらく様子見します。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルは何でしょうか?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://glass-bluesky.asablo.jp/blog/2017/07/12/8619273/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。