ヘビイチゴ試行中2017年05月12日

ランマガ39号が今日届きました。次号で休刊ですから、今後何を読めばいいのか...。不定期でもいいから、何かランプワーク情報出してくれると嬉しいのにな。


バーナーの方は、何を作っていたかというとヘビイチゴ玉でした。


当初はイチゴ玉を作る予定でしたが、上から見下ろす視点ではヘビイチゴの方が適切ですし、作例も少ないので挑戦するには良いかなと。


黄色い花とは、ヘビイチゴの花だったんですね。


いろいろパーツを作り、デザインを決め、技法を考え、試作品を作りました。

こんな感じです。



ヘビイチゴの果実は、結構いろいろ(本当にいろいろ)試行しました。果実についている萼がお洒落でしょう?

果実の形は真正面から見るといいのですが、横から見ると棍棒状になっちゃってます。でもそれは現状、どうしようもなさそうです。


果実は地面ちょっと上に、花はとんぼ玉表面に配置しています。花も、内部に埋め込んで作る方法もあるのですが、果実と重なってしまうのでちょっと無理かなぁとあきらめました。


私はスタンプサッカーなど使わずに、手作業でとんぼ玉に立体埋め込みをしているのですが、まあ、いろいろ大変です。産みの苦しみを味わっています。

この手法を生かすデザインが、まだまだ不足しているし才能も足りんなぁとも感じています。


さて、このヘビイチゴのとんぼ玉の個人的な感想を言えば、「うーーむ、何かが足りないなぁ」という印象。何が足りないのかよくわからないのですが、とりあえずこれをベースに作業を進めます。


改良点としては、「茎の色や配置を生えること」、「地面の砂をもっと多くすること」等を考えています。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村