黄色い花2017年05月09日

眼鏡ケースが壊れ、しばらくゴムで蓋を止めて使用していたのですが、面倒になり買い換えることにしました。

どこで売ってるのかなとネットで探すと、ダイソーでも売っていることを発見。さっそく買いに行きました。


ちょっとサイズが小さかったのですが、眼鏡は収まるので購入。しかし108円でこの品質のケースが買えるとは、百均恐るべしです。


バーナーの方は、新作のデザインや作り方を考えてました。

とりあえず黄色の花が必要になるので、それを作ることに。


点打ちで作るか、オーソドックスにパーツを組むか、.....。
やっぱり点打ち花ではユーザーへの訴求効果が薄そうなのでパーツを組んで作りました。こんな感じです。


黄色一色でよくわかりませんね(笑)。1回めに引いたとき予定より細くなってしまい、残りのパーツで2回目を引きました。

花の形は1回目の方が良いのですが、どちらを使うかはまた考えます。


このケーンから、円錐形の花パーツへと加工するのですが、クイ切りでのカットがいつも失敗しがちで、今回も4割ぐらいがきれいにカットできませんでした。

断面がデコボコになったり、斜めになったりしたパーツは、捨てるのはもったいないので、1個1個ヤスリで断面を磨いて補修します。


この作業が大変で時間もかかり、またパーツが小さく固定しにくいこともあり、いつも指からどこかへ飛んでいきます。今日はこの補修作業が半分終わりました。この作業では、なにより爪がかなり痛むんですよねぇ。爪でパーツを強く押さえて固定するから。


明日は残り半分の補修作業です。その後は、別のパーツ作成を始めます。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルは何でしょうか?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://glass-bluesky.asablo.jp/blog/2017/05/09/8552000/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。