袋小路のドクダミ玉2017年04月28日

体も冬モードから夏モードへ切り替わりつつありまして、気温20度の室内は、少し寒く感じられるようになりました。


バーナーの方は、しばらく動物ものが続いたので、花を作ろうと思ってます。


ドロップ玉の可能性を模索しようと、まず選んだのがドクダミの花。花の中央が飛び出ているあの独特の形が、うってつけかなと。


でも、やはり難しい。作り方や手順を考えているのですが、なかなかうまくいかないのです。

あっちをたてればこちらがだめで、上手くパズルが解けない。袋小路状態です。


とりあえずの試作品。


花びらをもっと細くしなきゃなぁ。花の形が崩れるのは、これはもうどうしようもない予感がしてきて、ある程度の見切りも必要かな。ちなみに花は点打ちで作ります。


ドクダミのとんぼ玉ってあまり見ない気がするので、私らしいのですが、どことなくドクダミって昭和な感じがして好きです。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルは何でしょうか?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://glass-bluesky.asablo.jp/blog/2017/04/28/8504363/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。