バラ玉、出品しました2016年05月03日

点打ちバラは、ピンクのものも作って、今日出品しました。

今回ヤフオクに出品したのはこれらのとんぼ玉です。


毎回、出品するとき、今回は売れるだろうかと心配になるのです。昔は全然落札されなかったことも結構あったから、その感覚が身に染みついてるんですよね。


点打ちバラは、作るに従い端整なものになってきました。一応これで点打ちバラは終了ですが、いつか再開したときのために、表現できる範囲で作業メモを書いておかなくては。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

具材の準備2016年05月06日

点打ちバラのとんぼ玉の販売は長期戦になりそうです。頑張ったのになぁ。とほほ。


次に何を作るかですが、今残っているパーツを見直して、久々にクマノミのとんぼ玉を作ることにしました。

使うパーツが多いのでそのチェックと準備です。


写真で、ケーンの端を丸く潰していますが、そこには黒マジックでガラスの型番を書いてます。これでケーンの区別をつけるわけです。でもガラスに書いたマジックはすぐにこすれて見えなくなるのが弱点です。

まあ、薄くなったら書き直せばよいのですが。


さて具材としては、このほかに海底の砂用の準備も必要です。明日はこれらを使って玉を作ります。

久々なので上手くできるかな。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

イソギンチャク・スペシャルバージョン2016年05月10日

クマノミとイソギンチャクのとんぼ玉をせっせと作っていたのですが、通常は1玉4匹のイソギンチャクの所を、もっとたくさん埋め込んだらどうなるか、試してみました。


うーーむ、もうギッチギチですね。さすがにイソギンチャク同士が近いので触手が流れたりしてますが、実際の海の中でも水の流れで触手は揺らぐので、悪いとはいえません。


あとはデザインが好きかどうかの好みの問題です。個人的には4匹で、海底の砂利がよく見える方がすっきりしてるかなぁとも思います。


ただ、ギチギチバージョンは作るのが大変なので、イソギンチャクのスペシャルバージョンとする予定です。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

金魚泡玉2016年05月13日

ここ数日は、仕事以外のたまった作業をこなしていました。


今日は眼科へ行ったのですが、引っ越し後なので、以前とは違う病院です。

この病院の院長先生は有名な方ですが、患者さんの数も半端ではありません。通院時間を含めて午前中がまるまる潰れてしまいました。とても疲れました。

今後は3ヶ月に一度通院ですが、比較的空いている時間を調べなくちゃいけませんね。


とんぼ玉のほうは、泡玉に金魚パーツを埋め込んだらどうなるだろうかと、作ってました。


背景には羽根模様を応用した水草を配置したんですが、泡に隠れたり、パーツで潰されたりして、緑の淡いグラデーションになってしまいました。でもその淡い緑がこの玉の場合は悪くない感じです。


そろそろ次の出品準備を始めなくては。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

綿帽子2016年05月17日

とんぼ玉って、パーツ水中花以外はなかなか安定して売れないことが多くて、今もそんな感じです。


そんなこんなで次に何を作ろうと考えたときに、目に飛び込んできたのがタンポポの綿帽子。通勤路で見かけました。


そこでそれをモチーフに1つ試作してみました。


「あかん....」


1つの玉にパーツが膨大に必要なことと、きれいにパーツを規則的に並べて、しかも正確にパーツの中心を突き、それを崩れないように馴染ませるという、とてもテクニックが必要な玉だとわかりました。一種のモザイク玉ですね。


成功率が限りなく低い上に、見た目もパットしないので、たぶん難易度に応じた価格を付けたら売れません。


ということで、試作はこれ1つで終わり、あきらめました。とほほ。



↓クリック応援よろしくお願いします。m(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村